相談受付

1.相談事業

就労したいけれど働いた経験がないのでどうしたらいいかわからない、社会体験の場、実習できる事業所を紹介してほしい、ワーカーズ・コレクティブについて教えて・・・などのご相談を受けています。
初回は無料ですが、継続する場合は協会の賛助会員(年会費3000円)になっていただきます。
事前にお電話でお申し込み下さい。

定例相談日: 原則 毎月第1火曜日の午後(お電話でご確認下さい)
*事前にお電話(045-212-1421)でご予約の上、お越しください。
相談場所:ワーカーズ・コレクティブ協会3階事務所(横浜市中区南仲通4-39 石橋ビル3階)

2.諸資源の活用

協会では他団体からの依頼を受けて講座や研修などの講師を引き受けます。 まずは、メールや電話でご一報ください。その後、こちらから諸資源の活用依頼書をお送りします。
※依頼書はダウンロード可能です→「所有する諸資源の活用に関する基準」(PDF)

諸資源の活用事例(2019年度から抜粋)
  依頼内容 テーマ
1 講師依頼 座間市就労準備支援事業ネットワーク型の実体と課題 
2 講師依頼 生活クラブ寄付講座 「就労支援や協会の活動」
3 講師依頼 就労継続支援事業に取り組むため、はたらっく・ざまの取り組みを学ぶ 
4 講師依頼 ワーカーズ・コレクティブの理念、働き方を知る 
5 卒論のためのヒアリング 横浜市、座間市就労準備支援事業について
6 講師依頼 神奈川県就労準備支援事業従事者養成講座、支援プログラム・メニューの開発と支援関係の構築について
7 講師依頼 協会の就労支援の取り組み 
8 講師依頼 若者就労支援や80:50問題 
9 ヒアリング 「若者とシングルマザーの金融環境に関する調査」
10 視察依頼 「はたらっく・ざま」視察 
11 見学依頼 「反町カフェぽらん」見学
12 報告依頼 「共に働く『テキトーな働き方のすすめ』」はたらっく・ざまの報告